0 Comments
頭痛薬 イブ
(photo by Misaka)
以前のT1のレビューでテスラコイルのせいで頭痛が発生したかもしれないと書きました。
のでそれについて詳しく追求していこうかと思います。
参考→ベイヤーダイナミック T1 レビュー

T1にはテスラ技術というなの超強力な磁石が使われております。
その強さは某エレキバンの12倍以上。体積も10倍以上あるでしょう。
こんな強力な磁石が耳元にきて頭は大丈夫なんでしょうか?
実際に装着して観察してみました。

スポンサード リンク

5日ほどで独特の製品臭がとれ部屋のにおいに馴染みました。
これでにおいのせいで頭痛が起きることはありません。

2時間ほど毎日適当な曲を流しつつ装着することに。

1時間もすると側圧の強さに頭がくらくらしてきますがもうちょっと装着してみます。
が、首が痛くなる一方で頭痛は起きませんでした
それにともないある意味偏頭痛ではなく、筋緊張性頭痛がちょっと出てきた感じです。


ちょうど、T1のレビューを書いていたときに気圧が乱れていて疲れていたのも原因かもしれません。
それからまだT1になれておらず、音量が多少大きくなっていたのもひとつ考えられます。

異様に頭痛が発生しやすい体質で大丈夫だったので普通の人なら何の問題もなく楽しめるヘッドホンだと思います。
ただ、重いので長時間はどうしても首が凝ります。
軽いT1が出たらぜひ欲しいところ。

そんなわけでK601が未だ現役です。軽く装着感抜群音もかなり好みで聴き疲れしない。
ただ頭頂部が蒸れやすいのと音が取りにくいのが難点でしょうか。




AKG  K601
AKG K601
BEYER  T1
BEYER T1

そうそう、サウンドハウスのK601がなぜかまた大幅値下げされていてぽかんとなりました…
23800円で買ったんだぜ…
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply