0 Comments
DALI スピーカー ブックシェルフ デノン

ダリは、同じように見えるトゥイーターでもモデルごとに変えています(HiVi WEBトップ)

調和から生れるダリプロダクツ
 技術的には、アンプに優しいインピーダンス特性、スピーカーシステム全体の位相特性や、周波数特性が均一になることを重視して設計されている。だから、ユニットはモデルごとにカスタマイズと考えてよい。「たとえば、一見同じように見えるトゥイーターも、モデルごとに微妙に違うのです」(ジル氏) スピーカーはユニットがすべてで目玉となるユニットを前提として製品を組み上げていく方法とは、考え方が根本的に異なる。



オーケイ。オーケオイ、それは知ってる。
ヘリコン、アイコン、レクトール、それぞれ同じツイーターを使っているようで、見た目も音も違う

DALIはベストポジションをリスニング「エリア」と呼ぶ
 さらに、DALIは、ベストな視聴ポジションをリスニングポジションではなくリスニング「エリア」と呼ぶ。音楽や映画は一人で楽しむものではなく、仲間で共有するものだと考えている。したがって、フロントL/Rは内ぶりではなく、バッフルを水平面上に設置することを推奨し、スピーカー設計も、その場合に最適になるように設計されているというのだ。

 「ソフトドームトゥイーターをほんのすこし大きくすると、ミッドのクロスオーバーが下がり、スピーカーの軸上を外れた場所で落ち込む部分をカバーできます。もちろん、ソフトドームトゥイーターを大きくすれば高域特性は落ちますが、そのぶんをリボントゥイーターでカバーしているのです。ですから、この2つのトゥイーター間にクロスオーバーはなく、パラレル接続です」(ジル氏)

 このように、最適な視聴エリアが広いDALI。同社のマルチチャンネルを含めた豊富なシリーズ展開を思うと、はじめからそれを前提にした音創りなのかと思いきや、「基本は2chでのステレオ再生です。あくまでもその上で、マルチチャンネルスピーカーを用意しています」(ジル氏)という。それなら、音楽や映画といった異なるソース、CDやBDなどの異なるメディアの間を、ひとつのDALIシステムで自在に行き来しても違和感がないだろう。



>フロントL/Rは内ぶりではなく、バッフルを水平面上に設置することを推奨
>フロントL/Rは内ぶりではなく、バッフルを水平面上に設置することを推奨
>フロントL/Rは内ぶりではなく、バッフルを水平面上に設置することを推奨


ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ


うちのDALIさん、レーザーセッターもどきまで用意してものすごいうちぶりに
正三角形を描いていました。

数日前、部屋のレイアウトを一新したばかりで、スピーカーの設置は結構適当になっていました
ちょうどいいのでDALI社の言うとおり水平面上に設置。

スポンサード リンク

一本30lgある上にスパイクそこにシリコンの滑り止めが設置してあり、少し動かすだけでもかなり面倒です。
水平面上でいいならかなり移動が楽です計算もいりません。

内角に置くよりもずっと音が広がり部屋が満たされるそんな感覚に。
リスリングポイントが広がって自由な姿勢で音楽が楽しめる

あまり調べないで買っちゃったけど2chピュア至上主義には最適な入門スピーカーだったのかも。


加えて、モニターオーディオだったかELACだったかバスレフポートを埋めて低音を調整できるように
スポンジなどが付属していることがあります。※DALIにスポンジのようなものは付属しません。

うちのIKON8にはポートが前後に二つあります。
試しに背面のポートをふさいでみました。
やったことはタオルを丸めて穴に押し込んだだけです。

ひどい音になりました
とんでもなく聞き苦しい、聴き疲れのするきっつーい音。
すぐにポートを空けてやりました。

ある意味、買ってそのまま置くだけで設計通りの音が出る優秀なスピーカーなのかもしれません。

今年の春?にレクトールのさらに下のモデルがでるとのことでIKONの上位モデルじゃなくて良かった。

ダリ レクトールライトウォールナット【ペア】 LEKTOR1(ペア)
DALI
売り上げランキング: 78166
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply