1 Comments
K701を買おうかなと思っていた矢先のこと。
K702MkⅡなるものが発売を控えているとのことで…
最近のヘッドホンブームに乗ってかヘッドホンメーカー各社
10万円近くまたはそれを越えたフラッグシップ機続々と出しています、競争はますます激しさを増しそう。

ちょっと前までは超高級ヘッドホンというとゾネとスタックスくらいだったんですが
いつの間にかえらく増えたものです。

各社フラッグシップ機をざっと並べてみました。
※()内実売価格
audio-technica W5000(67500)
Victor HP-DX1000 (69800)
DENON D7000 (75820)
GRADO GS1000i (112500)
SONY MDR-SA5000 (45700)
STAX SR-007A (170000)
SENNHEISER HD800 (160000)
ULTRASONE edition8 (140000)
BEYER T1 (120000)
FOSTEX 型番未定 「漆ホン」(10万円前後を予定)
AKG K702MKⅡ ←New!(価格未定)

まだ発売していないものはいいとして、全部揃えている人が何人いるんだろうか?結構な数いそうだ
個人的にこの中から3つ選ぶとしたら、
D7000→何でも聴ける万能、価格も割と控えめ。
T1→ちょっと刺激的な音が聞きたいときに。この中だと解像度は低い
007A→世界で一つだけの静電気型のフラッグシップ。

AKG K702 MK2 Headphones
AKG K702 MK2 Headphones Hi, I'm Walter, Walter Rearick from the marketing department at AKG Acoustics in Vienna, Austria from the headquarters. We talk about the premium flagship headphone model, which we do currently have available for the studio headphone market. It's the K702 headphone. The K702 headphone is an open back dynamic headphone, and the key feature that we have available for the very first time in the market, is a transducer system based on a revolutionary flat voice coil which is responsible for extremely light weight construction in order not to influence the acoustics of these headphones too much. The headphones also feature our patented Varimotion capsule design for utmost flat uncolored reproduction of sound. The K702 is already known as the reference headphone for studio monitoring applications. AKG 702 headphones.
K702ベースのフラッグシップ機のようです。

この感じを見ているとソニーはまだまだ高い機種を出す余地がありそうだし、
オーディオテクニカに関しては50周年の記念モデルが噂されている。さらにW5000のモデルチェンジも期待できる。

当分はヘッドホンスパイラルが終わることはなさそうだ。

関連記事
みかさ
Posted byみかさ

Comments 1

There are no comments yet.
headphonist  

philewebの記事でSTAXの企業紹介に
「現行品としては、世界で唯一のコンデンサー型ヘッドホンを手がける」
とあって注意して訂正させたのですが、
KOSSの静電型ESP-950を忘れちゃいけません
日本ではメカニカデザインもキットで販売していますしね
なお「動電型」(ダイナミック型)に対しての
「静電型」なので、静電気型とは言わないです
細かいこと言ってすみません

2010/04/19 (Mon) 02:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply