0 Comments
以前 「銀の汚れ~ハーフダラー~」で、放置していたケネディがかわいそうなことになっていましたが、
その銀貨の輝きを取り戻すべく、銀磨きクロス買ってきました。

リバティ

大きさ125mm×195mmで2枚入って525円でした。
※今回ウォーキングリバティーは磨きません。

ケネディーハーフダラー5
少し黄ばんでいるます。
今回は状態を合わせるため持ってる64ケネディ5枚全てを磨きました。

半分だけゴシゴシと磨いていくと予想以上な仕上がりに。
細かい傷も多少無くなりました。
ハンドソープで洗っただけの方← →磨いた方
ハーフケネディ

ハーフダラー5枚分でこのくらい汚れましたがまだ使えます。
使ったのは表だけ裏はまだ綺麗なまま。
クロス



Q. どのくらいぴかぴかになったのか。

A. このくらい
鏡のようです。予想外にも買った当初よりも綺麗になりました。
ケネディ

上の5枚の中に↓のコインも混ざってますがほとんど違いがありません。
ケネディーハーフダラー6

ぴかぴかにする利点としては、バニッシュの際印より印象を残せることと、単純に綺麗です。
リテンションバニッシュこと残像バニッシュにはピカピカなコインが最適。

ただし、バーバーやリバティなどの古いコインを磨くと古銭の価値が無くなってしまうことがあります。
特にソフトコインは磨くと唯の板になってしまいます…

綺麗にするのは簡単にできますが、汚すのには長い年月が必要です
ピカピカにするのは元から綺麗なケネディくらいにしておいた方がいいでしょう。

KOYO ポリマール 銀磨きクロス 195mm×125mm 2枚入KOYO ポリマール 銀磨きクロス 195mm×125mm 2枚入

光陽社

商品詳細を見る

スポンサード リンク

といいつつも、調子に乗ってモルガンも軽く磨いてしまいました。
写真だとあまり変わりがありませんが実際はかなりピカピカになってます。
モルガン前

モルガン後

まあこのモルガン練習用ということになってます…
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply