0 Comments
新型iPod classic 買ってきました。
64GBのタッチでもよかったんですが高いのとちょっと容量が足りないので迷わずclassicを選びました。
classicにはシルバーと黒の二色がありますが、
パソコン周りが黒で固められているのでなんとなく黒を選択。この選択があとあと意外なところに影響する。

レビューはiPod video (5G)との比較になります。
一番気になる音質については次の記事に。

箱。←新クラシック← →video→
iPod classic とvideo 箱


かなりコンパクトな箱になってます。
実物を出されたときえ?ちっちゃ!ってなりました。
開けてみましょう。

iPod classic

いきなりiPod出現。プラスチックの土台の上に保護のビニールを巻かれて置かれています。
本体どけると説明書と保証書が入っている箱が出現。
説明書が明らかに説明不足なきがするが、ヘビーユーザーには関係ない。

iPod classic2

説明書と一緒にリンゴのステッカーが入ってました。
以前はもっと大きかったような…?
一番下にドックケーブル、イヤホン、台座が入ってます。
ドックケーブルですが一昨年のものから爪が無くなったようです。
iPod付属イヤホンになぜか感動してしまいました。
昔よくこれで音楽きけたものです…。ついでにvideoに付いてきたイヤホンはお亡くなりになってます。

並べてみました。
iPod classicとvideoiPod classic 裏

ぱっと見たところでは大きさに差はありませんが、公式情報によるとちょっとだけ小さくなっているそうです。
新品は鏡面加工がまぶしい。

iPod classic 厚さ

若干薄くなったようなそうでもないような?丸みを帯びているせいか薄くなったように見える。
重さは何故かクラシックのほうがわずかに重いです。

操作性ですが、中央ボタンのクリック感がよくなっています。
5Gの方がへたっているせいかもしれませんが。

なぜかホイールの感度が悪いように感じました。
ホイールのざらざらも人によってはマイナス要素かもしれません。保護フィルムを貼れば解決しますが。

3年も5Gを使っていただけありclassicになれるまで結構かかりそうです。

itunes9のお陰で同期があきらかに早くなりました。
30Gの同期に30分ほどです。
9になって早くなったのは同期だけではなく、iPodのメニューの切り替えがサクサク行くようなったようです。

ついでに160GBとなってますが実際に使えるのは148GBちょっとなので注意が必要です。
アップルが言う160GBとは160,000,000,000B(1600億バイト)なのでこれを1024^3で割ると148GBちょっとになってしまいます

次回につづく。

Apple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A 最新モデルApple iPod classic 160GB ブラック MC297J/A 最新モデル
(2009/09/10)
アップル

商品詳細を見る
関連記事
みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply