0 Comments
まずコンセントの穴をよく見ると、左右で穴の大きさが違うのが分かるだろうか。

詳しくはコンセント 穴の違いって?(asahi.com)を見て欲しい。

たいていの場合
左側「接地側(コールド)」
右側「電圧側(ホット)」となっている。が、稀に逆になっていることがあるらしい。

もしどちらがホットかコールドか分からない、自信がないと言う場合はホームセンターで
検電ドライバー↓と言う物が500円くらいであるのでそれを使えばいい。
検電ドライバー DKD-01検電ドライバー DKD-01



商品詳細を見る


で、これが何の役にたつかというと、正しい方向でコンセントを挿していない電化製品は
本来の実力を十分に発揮できてないと言える。


Aさん「コンセントの向きを変えたらお米が美味しく炊けました。」
Bさん「だまされたと思っていましたが、コンセントの向きを気にしたらPCの電源が長持ちしました。」

コンポ、アクティブスピーカー、アンプ、プレイヤー、電源などなど
様々な電化製品でちゃんとした向きでコンセントを挿すだけで、音が良くなったり長持ちしたりする。
※ただし極性管理がなされている物に限る。

では実際にどのようにコンセントを挿せばいいのでしょうか!
↓はヘッドホンアンプのコンセントです。

電源コード

ケーブルの右側に白いラインが入っているのが分かるでしょうか。
それがコンセントを挿す向きの印です。
分かりやすく言うと、コンセントの穴の大きい方にこの白いラインがある方が来るように挿せば良い。

白いラインがない場合は、なにかコンセントに書いてあるはずなので
その書いてある方が白いラインにあたります。
残念ながらこのタイプのコンセントが見つかりませんでした。

何も書いてない場合。
どっちに挿してもかまいません。説明書に従って正しく使ってください。

Q.間違った方向に挿すとどうなるの?
A.反対に差し込んでも何も起こりません。通常通りに動作します。
極性を合わせた方が良い音になるらしい、ただそれだけです。

スポンサード リンク


「おいっ!エープリールフールはとっくに終わったぞ!」
そうですね。
でもこれはかなりまじめな話です。決してオカルトやプラシーボではありません。(タブン

GX-100HDの取説にもちゃんと

!ヒント
よりよい音で聞いていただくために
本気の電源コードは極性の管理がされています。
電源コードの片側にラインの入っている側を家庭用電源コ
ンセントの溝が長い方に合わせて差し込んでください。

庭用電源コンセントの溝の長さが同じ場合はどちらに接続
してもかまいません。


と、書いてあります。
まあピュアオーディオ界では常識でしたね…。
ONKYO WAVIO パワードスピーカーシステム 15W+15W GX-100HD(B)ONKYO WAVIO パワードスピーカーシステム 15W+15W GX-100HD(B)
(2007/11/28)


商品詳細を見る
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply