2 Comments
今年の1月5日にSeagateの1TBを買ったわけですが。。。

■Seagate製HDDのファームウェアに致命的な不具合、起動不能・アクセス不能になることが判明
■GIGAZINE編集部のSeagate製ハードディスク「Barracuda 7200.11」がついにアクセス不能に

 どうやら地雷を踏んでしまったようです…
さて、この1Tもうすでに半分以上埋まっているわけですが、どしようか…
それでも↓を見る限りでは異常はないが、壊れるときは壊れる。

HDD診断

正常となっているが、これあまり信用できない。
アイオーデータの外付け300G(Maxtor)は1年以上前から注意となっているが
まだまだ現役。ちょっと音がヤバイような気がするがまあ問題ないだろう?

やっぱりHDDなら信頼の日立だな。

システム250G→日立
内臓500G→日立
内臓500G→日立
外付け300G→幕
内臓1T→seagate\(^o^)/

今まで日立で統一していたわけですが海門が安かったからつい選んでしまったw
まあ、まだこれといって不具合は起きていないので後は祈るのみか?

その後の壊門(Seagate)様子はこちら/(^o^)\
関連記事
みかさ
Posted byみかさ

Comments 2

There are no comments yet.
あ  

開門は安心の5年保証だお

2009/01/21 (Wed) 09:04 | EDIT | REPLY |   
sht  
Re: タイトルなし

> 開門は安心の5年保証だお
その5年保証何だが海門の業績悪化によって3年になりました。
今回買ったHDDは幸い5年でしたが、、、ぶっ壊れるのも時間の問題かもしれません。
それとドスパラでは海門のHDDが棚から消えたそうです。\(^o^)/

2009/01/21 (Wed) 12:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply