2 Comments
富士通テン イクリプス TD508Ⅱ スピーカー タイムドメイン

オーディオを本格的に始める前から気になっていた、フルレンジ一発のスピーカー
おそらくオーディオ人生で6つ目のスピーカーを買ってみた。

アニソンを聴くなら、ボーカールを聴くならフルレンジ一発が一番コスパが良いなんてよく聴くけれど
本当にそうなのか確かめるために、 富士通テンのイクリプス TD508Ⅱを購入。

508Ⅱは、現在モデルチェンジされ508Ⅲが発売されており、
台座がフラグシップの712とほぼ同形状になり、少しの能率向上がはかられていますがぱっと見は区別が付きません。
よく見るとⅢのほうがセンターキャップの色が黒になっていたりして少しだけ格好いいような気がします。
あと申し訳程度に価格が上がっています。感覚的にはN800から800D1になった感じでしょうか。

続きより開封からセッティングレビュー とおまけ

スポンサード リンク

■開封 見た目
富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
思ったよりも大きい段ボール。持ってみると二つ重ねて持てるほどに軽い。箱には5kgと表示。

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
出しにくい奴。思いやりか手を入れる隙間が作られているが取っ手とは言いがたい。

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
きれいな型どりされている白い発泡スチロールを見る家電製品を買っているという気持ちが大きくなる。

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
取り出してみると思っているより大きく感じる。そしてその丸いフォルムがどうにも可笑しい。
恐竜の卵とよく揶揄されるスピーカーではあるが確かにダチョウか恐竜の卵だ。
本体を持ってみるとスピーカーにしても中身がほとんど入っていないのではないかと思うほどに軽い。
エンクロージャーが樹脂製であるけれど、台座がメタル素材なので重厚な印象を受けるが見た目に反してかなり軽いのだ。

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ

■付属品
・本体 スピーカー
・六角レンチ
・保証書
・説明書 (5ヶ国語)
・保護ネット
・アンケートハガキ



富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
一見するとバナナプラグが入らなそうなスピーカーターミナル。
説明書には裸線で巻き付けることが推奨されているようではあるが利便性を考えるとバナナプラグを使いたい。

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
固定ネジを外してみるとプラスチックのキャップが軽く嵌まっているだけだった。
もし普通にスピーカーケーブルを裸線で接続するだけでも
プラスチックのこれを取り外しておくと音質ポントが0.5ポイント程度上昇すると思う。(?

富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
キャップを外してしまうとかなり素っ気なくなった。
そして赤黒の印が消えて+-が分からなくなるので注意が必要だ。


富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
光沢感のあるエンクロージャーはしばしばカメラマンを困らせるが、
このテカテカしたプラスチックの球体は今まで使ったどのスピーカーよりも映り込みが激しい。

カラーバリエーションは黒、白、シルバーとあるが、現物を見たら黒を買ったのは失敗したしたかなと感じた。
この黒い球体は、以前使っていたB&Wの802SDのノーチラスヘッドのようなその曲線と真っ黒い謎の球体は
あの頃のスピーカーへの憧れを彷彿とさせてくれるのだが
どうにもそのヘッド部分だけというのが頭が切れているようで落ち着かないのだ。

専用のシアタールームでもない限り、一般家庭にはイクリプスのスピーカーは白の方がそれらしいようで
見た目から卵であるし、見慣れている白の方が違和感が少ないと思う。
GIYAや800Seriesですっかり慣れたと思っていたぬるぬるツルツル系エンクロージャーも
新しい形にはやはり適応するまでしばらくかかるようである。


■セッティング音だし
メインシステムに組み込むにはあまりにもスピーカー径が小さいので
6畳部屋であるの3rdシステムの方へセッティングすることにした。

長らくお世話になっているミニマビンテージを慎重に台座から下ろして準備完了。
IMG_2873-16.jpg

とことん物量投入されているタオックのスピーカースタンドへTD508Ⅱをぽんと置いてみると
その不釣り合いな不格好さにすこし笑いが出てしまった。
富士通テン イクリプス TD508Ⅱ

相変わらずのバナナプラグのかたさに手を痛めながらとりあえず音を出す準備が出来た。

スピーカーケーブルやアンプ等はすべて3rdシステムをそのまま流用している。
つまりはスピーカー以外はすべてが変わっていないという非常に厳しいテスト環境だ。

★システム内容
プレイヤー:DENON DCD-1650SE
プリアンプ:トライゴン SNOWWHITE
パワーアンプ:オーディオアルケミー DPA-1
スピーカーケーブル:NORDOST RED DAWN 1.5m
スピーカースタンド:タオック HST-60HB
そのほかのケーブルは純正とカナレで統一してある。


富士通テン イクリプス TD508Ⅱ
システムの中でスピーカーが価格が安い部類というオーバースペックな状態になっている。


IMG_2888-23.jpg
早速音出し確認をする。例によって中古スピーカーなのでしっかりと確認する必要がある。
最近では、チェックディスクに福山の魂リクをよく利用している。
以前ではノラジョーンズを使用していたが弾き語りの方がわかりやすい。

「魂リク」

チェリーをかけるが、どうにも音がかなり薄いように感じる
そしてフルレンジなのに音が籠もって聞こえる。
イクリプスが売りとしている音像感はほぼ出ていない。
フォーカスが合っていない上にブレブレの写真みたいなイクリプスの第一声に
10万円のフルレンジのスピーカーではこんなものかとすこし落胆した。

なにせ、ソナスのミニマビンテージやフランコのアッコルドでは
滅茶苦茶なセッティングしてもなぜか音楽を感じることが出来てしまうのだ。

どうもこのTD508Ⅱはセッティングにはかなりシビアなようすだ。

これのせいかなとおもい保護ネットをとって心の旋律を聴く。
IMG_2893-27.jpg
スピーカーをセッティングするときはもしもの事故に備えて必ず保護ネットを取り付けて行うが
試聴するときは逆に必ず取ってからするものだということを思い出す。

定位で有名な心の旋律も左右でボーカルが別れるどころか
ピアノがどこへ行ったのか分からなくなるくらいにぐしゃっとしている。
加えてフルレンジにしても低域があまりにも出ていない。

音量を上げすぎたかと絞ってやったり視聴ポイントをもう少し前へ移動させたりしてみたが
どうにもロジクールのZ120くらいの音にしか感じない。
もしかするとケーブルの±が逆で位相が狂っているのではないかと思い入念に確認するがどうもそうではない様子。


試聴用ディスク。
IMG_2880-18.jpg


IMG_2903-33.jpg
IMG_2902-32.jpg

しばらく音を聴きながら考えて、リスニングポントの頭よりもずっと前方でクロスさせるようなセッティングが必要であることに気づく。
内ぶり角度を、正三角形よりも潰れた鈍角寄りの二等辺三角形に変えてやるとフルレンジスピーカーの良さが見えてきた。

もう一度福山のチェリーをかけると
今度はしっかりと中央にボーカルとアコギが定位しているしすこし薄いなりに上下の空間表現も出来ている。
心の旋律を聴いても5人が歌っているのが分かるくらいには解像感を感じる。

しかしながら、リスニングポイントがかなりシビアで
ヘッドホンのように耳へスピーカーユニットをあてがうイメージで聴かないと良い感じの定位は出てこない。

しかし予想を上回っていたのが、ボリュームゾーンがかなり広いことだ。
TD508Ⅱの能率は81dBとかなり低いのだけど、
オーディオアルケミーのデジタルアンプのパワーでようやく足りているような感じで
ゲインを絞ってやってようやく良い感じになっている。
超爆音は無理だけれどそれなりのボリュームは稼げており
ぐいっとボリュームを上げると低域の量感もそこそこ出てくる様子だ。

フルレンジスピーカーの使い勝手としてニアフィールド、小音量でのリスニングであるが
部屋全体に鳴らす感じにセッティングした場合ではある程度の音量は必要のようであはるが
結構大きめの音から(体感85dB程度)小さめの音(体感55dB程度)までうまくなっている。


このイクリプスのスピーカーはよく5.1chや7.2chなどの壁つけ出来るマルチスピーカーと使われることが多いのだけど
かなり納得である。指向性が非常に高くマルチチャンネルにしたら映画などは誰にでも分かるような定位でかなり楽しいように思う。
それ故に、2chでは音が寂しくかなり物足りなさを感じる。ピュア用途でも2.1chにして聴きたいと感じさせられる。

フルレンジ特有の定位の良さはあるにしても箱鳴りを極力抑えた作りは
リスニングポントが激しく制限されている上に音が非常に素っ気ない。

GIYAやMAGICOでは無駄な音を徹底的に排除しているがその代わりに
ツイーターの精密さもさることながら、超低域~低域を大きく盛っており、音楽性を十分に持たせている。

それから比べるとフルレンジのイクリプスでは音がかなり薄い。3倍に薄めたカルピスウォーターくらいに薄い
低域の量感はヘッドホンでの視聴している感じにかなり近い。
上下がばっさり切れているのはフルレンジだから当たり前と言えばそうだけど、
となりの部屋への音漏れはそれなりにあるので注意が必要だ。


いくらかスピーカーを微調整してあれやこれや聴いているうちにそのまま寝てしまった。
目覚めると音が出ているだけど、よくある音を出しっ放しで寝たときの耳の圧迫感があまりない。
フルレンジ一発らしく、耳への負担はかなり少ないようだ。
オーディオをセッティングしていて途中で寝てしまうことはよくあることだ。

アニソンにはフルレンジなんて声を聴くけれど
たしかに、録音があまりよろしくない曲をかけても耳へのあたりは悪い感じはせず
素っ気ない音ではあるが非常にまろやかで耳への負担が少ない聴きやすい音だ。


■まとめ
10万円以下の価格帯としては定位や音像感のステレオ感はかなり良く出ているように思う
ただし音楽を聴く面白さはあまりないような感じがする。もしならサブウーハーを追加したい。

いろいろ怪しいタイムドメイン理論云々は置いておいて、普通のフルレンジスピーカーとして
扱えば、そんなに悪くない選択肢かも知れないがやはり癖はかなり強い。
能率があまりにも悪いのでアンプは新調に選ぶ必要があるし
セッティングも非常にシビアでリスニングポイントも極狭なので中上級者向けのスピーカーと思う。

しかし一度しっかりとピントを合わせてしまえば多少リスニングポントからずれてもオーディオとして成り立っていると思う。
これは他のスピーカーでも同じで、ミリ単位でスピーカーをセットする意味はここにある。
普通のスピーカーよりも音場が狭く窮屈に感じるがBGM用途でも作業を邪魔しない感じで悪くはない。


オーディオがよく分からない初めてのスピーカー選びとしては
B&W CM1やKEFあたりのスピーカーが使い勝手が良くオススメできる。
TD508の第一声を聴いたときCM1にしておけば良かったと感じた。

タイムドメインと言えば割高感が付きまとうが、
このスピーカーが一本1万円で売られていないことが逆に良心的に感じられる。
それほどに初心者向けではなく癖がとことんある。

それでもおもちゃとしては、スピーカーの中ではかなり面白い部類に入ると思う。
衝撃的だったのは、このペア10万円のスピーカーを買ったときも400万円のスピーカーを買ったときも
音の変化量は違えど、心から感じる面白さやときめきと言った感情の総量が同程度なのだ。
これはまた違う話になってしまうが、オーディオの鬼門()の一つなのだけど、金額は決して不可逆的ではないようである。
1千万2千万のシステムからでも50万円程度のシステムなら十分に楽しめるようである。

「あれ、高いオーディオ必要なくね?」
これは常々感じていたことではあるが、
富士登山の山頂みたいに一度いったらそれで十分という場所も往々にしてあるようである。

一番に思うのは、ハイエンドでない気楽さがとても心地よい。
喜びや興奮の裏には必ず、重圧や不安と言った負の感情も比例するかのように付随しているからだ。
精神的に非常に楽なのだここに気づいたらオーディオはかなり気楽な趣味になる気がする。


以前から、この富士通テンのイクリプスシーリズにサブウーハーを2台使ったら
VIVIDAUDIOのGIYAシリーズやKEFのBLADE、などの
樹脂製、消音機構をもつハイエンドスピーカーに迫る事が出来ると考えてはいたけれど
どうにも、超えられない絶対的な壁あるように感じた。
これは技術的、物量的問題が大きそうではあるが
やはりハイエンドオーディオにはハイエンドと言われる所以はあると思う

買った感想をつらつらと書いてみたが、
イクリプスのスピ-カーを買った本当の目的は次回のオーディオ記事で。
※次回がいつになるかはいまのところ未定です。

つづく



富士通テン ECLIPSE(イクリプス)TDシルバー【1本】 TD508MK3SV
富士通テン
売り上げランキング: 1,184,040

18/1/11 アフロオーディオ 富士通テン イクリプス TD508Ⅱ 50,000円

■おまけ
おーぷん2ちゃんねる VIP にスレ立て。 元スレ 73 pv 最高6人
imgur 45000view
18/1/13 12時頃

★【流速VIP】コメント6
>※1いつもスーピーカーの真ん中に座ってないといけないとか拷問か?
>※3 米1ホームシアター用のスピーカー買ったあとに痛感した高級ヘッドホン買った方がいいかもね
>※1この手のタイプの人はヘッドホンとか映画ならVRがいいだろうけどねボーカルが目の前で歌ってるようなリアリティーはスピーカーの特権だよね

旅まとめ.comコメント0

とろ速報 コメント1

たびのログコメント3

ぬるぽニュースコメント0

ネトウヨニュースコメント11
>※5値段相応の音かと思う


汎用型自作PCまとめコメント3

PCパーツまとめ コメント40
>4. 代える前はソナスかな グレードダウンになってる気がするけど違う方向性でも求めたのか
>21極端に言うと棒のように一直線に音が出ててピッタリ耳に合わせて頭を動かしちゃダメ 拷問器具に近い。みんな勉強になったね
>25.画像から判断できたスレ主の機材。
・CDプレーヤー DENON DCD-1650RE?定価18万
・プリアンプ TRIGON SNOW WHITE 定価30万
・ステレオパワーアンプ AUDIO ALCHEMY DPA-1 定価\41万
・スピーカースタンド タオック HST-60HB?定価5万×2本
・元のスピーカー 不明 
その他を含めると総額100万は軽くいってるんじゃないかな。これでも満足できないのがピュアオーディオの世界。
※23氏のように「足るを知る物は富む」ということかな。こじらせるとタモリ倶楽部のマイ電柱回まで行き着く。
>33. これ定位めっちゃ狭いヤツよ 傾け具合が肝

アルファルファモザイク コメント 32
>24. このスピーカー、音が広がらないでまっすぐ出るんだよな
>21. oliviaのcdプレミア品。うらやましい
>17. スピーカーケーブルがNordstのRED DAWNに反応してしまった
>15. お、プリがTRIGONの白雪姫だ 俺も使ってるけど、あれはいいもの
> 3. 「耳触りがいい」と解釈されて使われることもあるが、どっちにしても言葉として変な部類



おーぷん2ちゃんねる×まとめブログの拡散力とその反応は一般の人でもなにかに利用できると思う。
以前2012年頃に本家2ちゃん(現在5ちゃんねる)でステマが問題視されていたけれど
この短時間でこれだけ簡単に数十万というPVが出せるなら悪い人にずるい使い方をされるのは致し方ないと思う。

現在はTwitterでRT機能によってバズる良いようによっては炎上することがあるけれど
おーぷん2ちゃんねるでは、アカウントが必要なくまたアカウントを育てたり運営させる必要もなく
スレ立てて独言 言っているだけで勝手に編集されて拡散されている。
その上、スレの実質UUは5人程度なのでスレへの集客もたいして必要ない。

今後、ステマやマッチポンプにならないように出来るだけクリーンな形で
ブログやYoutubeの宣伝ないしは製品の告知が出来るようなシステムが出来るのではないかと思う。
今回はマイナー趣味の様子をブログ風にして書き込んでみたのだけどコメント欄を見ると反応の是非は半々と言ったところだろうか。

加えて、1人だけで記事作成しているとこうしてヤジのような意見でもなにか言ってくれる人が沢山居るというのはありがたい。
こうして一個人でブログに記事としてあげてもコメント欄どころかTwitterすら反応がほとんどない(いいねがいくつか付く程度)。
故に、欠点の見直しや、行動に対する反応の解析が出来る多くのフィードバックがいただけるのは大きいと思う。


不特定多数が見ているだけにある程度は仕方ないけれど、 少し欲を言うと各まとめブログ管理人にはコメント欄をもう少し整理して頂きたい所ではある。
現在の誹謗中傷は2ちゃんねる上ではなくキュレーションされた後のまとめブログのコメント欄へ移っていると感じる。
このままだとスレタテのデメリットが大きすぎて本当に業者以外だれも2ちゃんにスレ立てしなくなってしまうと危惧するところである。
もうすでに買ってみた系や晒す系のスレは昔ほど流行っていないのが現状だ。

オワコンと言われて名高いブログも匿名掲示板もまだこれだけの拡散力、
読者が付いていることをもっと広く知っていただきたくこの記事を作成した。
2ちゃんもブログもまだ利用価値があるはず。

オーディオ系でこれだけ匿名掲示板に拘る理由はひとつホソケン氏の存在がある。
話すとそれだけで 記事が3つほど書けてしまうほどのボリュームになってしまうので今回は割愛するけれど
とにかく数の力というのは大きいのだ。

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)
佐々木 俊尚
筑摩書房
売り上げランキング: 138,984

関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 2

There are no comments yet.
なまえないよ~  

2chのまとめサイトでこの部屋の写真を見てあれっ?
と思って見にきたらやはりこのスピーカーを買われてたんですね!
一時期このスピーカーのアンプ付きの小型版を買うか迷ってた時期がありました。
ちなみに私が見たまとめサイトは理想ちゃんねるです。

2018/01/15 (Mon) 02:15 | EDIT | REPLY |   
みかさ  
フルレンジ一度は夢見ますよね

> 2chのまとめサイトでこの部屋の写真を見てあれっ?
> と思って見にきたらやはりこのスピーカーを買われてたんですね!
> 一時期このスピーカーのアンプ付きの小型版を買うか迷ってた時期がありました。
> ちなみに私が見たまとめサイトは理想ちゃんねるです。

写真はどれを見てもぱっと見でそれとなく分かるような現像癖が出てしまってます…
タイムドメインはともかくフルレンジや平面型など一度は経験してみたいですね。

2018/01/15 (Mon) 11:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply