0 Comments
バイスクルライダーバック

USPC社の工場がOHIOからKentucky州へ移ってもう5年ほど経ったようですが
いまだにKY品質は酷いありさまで、
OHIO製のバイスクルが一個千円で取引されるまでになりました。

近年、毎日のように新しいデックがめざましく登場していて、
限定生産であったり古いデックでは当たり前にプレミア価格が付くようになりました。
そのなかでもアレだけ生産されあれだけみんなが使っていた
バイスクルですら定価の2倍3倍で取引されていいる状況です。

そして希少価値による価格高騰以上に
品質やブランド価値を上げることでスタート価格、つまりは定価が非常に高いデックが当たり前のように売られています。
始めから一個1千2千のデックが普通に売られるようになりました。
消耗品の紙製デックが1個千円が安いと思えるようになり80年代70年代に戻ったようです。
マジックを始めたのは2006年のことですが。w

そこへ円高円安の乱高下が追い風をかけるかのように海外製デックの価格を跳ね上げました。

2013年からKY製バイスクルへ切り替えましたが、それで分かったのは
1.練習はバイスクルが一番
2.練習用デックはいくらあっても困らない
3.KY品質でも新しいデックへ切り替えていけばそんな気にならない

KYバイスクルは品質が低いですが、今のところ下げ止まりといった感じで
これ以上良くはならないだろうけれど、酷くもならないのかなと思います。

これまで1ダースごと、なくなる度にAmazonのマケプレで買っていたのですが
価格が安定しないのとマーケットプレイス特有の梱包方法がまちまちだったり
新しいロットが来たりふるーいロットが来たりといまいち安定しません。

そこで思い切ってUSPC社の正規代理店であるマツイゲーミングマシンから1グロス12ダースバイスクルを注文しました。
楽天では、年末に丁度店巡りでポイント最大30倍なんてキャンペーン
そしてクーポン配布をやっていたので丁度良かったかなと思います。

卓球、スマホとカメラの細々としたアクセサリー消耗品を一店舗ずつ買っていって
ポイント13倍そしてクーポンが500円分使えました。

続きから詳細レビュー

楽天【トランプ】 BICYCLE (バイスクル) ≪RIDER BACK (ライダーバック)≫ /1グロス(144個)【送料無料】

スポンサード リンク

楽天市場で買いましたが、マツイゲーミングマシンなので安心。
以前違う楽天のお店でグロス買いしたときよりずっと丁寧に梱包されてきました。
さらに、在庫なしの黒も一緒に注文したのですが2日で発送されました。
このあたりが、プロ向けっぽいです。
マツイゲーミングマシン バイスクル
※バイスクル144個はいっているのでこの段ボールで15kgあり、荷崩れしないように補強してありました。

今回は
赤裏 7ダース
黒裏 2ダース
青裏 3ダース

買いました。
マツイゲーミングマシン バイスクル
バイスクルは赤青黒と基本色が3色ありますが
黒だけはマジックショップで買うとなぜか割高ですが
マツイゲーミングマシンではどの色でも同価です。

そして箱は、あのSTANDARDではなく、旧仕様です。
あの煩わしいfreeAPPのバッジや裏面の広告もありません。
ただし、正規輸入品なのでマツイゲーミングマシンのシールが一個一個すべてに貼ってあり
ビニールフィルムを使うマジックがやりにくくなるかも知れません。

OHIO詐欺なんてパッケージがありますが、
箱も中身もKYと記載があります。
バイスクルライダーバック

赤黒青ともに箱は2015年製らしいです。
バイスクルライダーバック

バイスクル、タリホーなどUSPC社のKYカードはスペードのAceをみると
製造年と製造週が一目見て分かるようになっています。

赤裏のAceを見ると
赤【0516-W1606H】とロットナンバーがふってあります。
箱には15年製とありましたが中身のカードは16年の5週目に作られたようです。
赤は6ダースとも同じロットナンバー箱でした。
バイスクルライダーバック

黒【2116-W1625】
青【2116-W1625】【0516-W1606H】

バイスクルライダーバック

ジョーカーです。黒だけジョーカーはOHIOスタイルで色が付いていません。
バイスクルライダーバック

エキストラジョーカーですがこれまた黒だけ文字のフォントがOHIOのままでした。
よく見ると→のほうが文字がシャープで細いです。
バイスクルライダーバック

広告カードです。
これまた黒だけモノクロです。
左青 中央黒 右赤で並んでいます。
IMG_0222-11.jpg

さらに裏返すと黒だけバックが印刷されていていました。
青と黒は同一ロットなので黒の仕様のようです。
IMG_0221-10.jpg

品質チェック
12ダースの中から1ダースにランダムに1個ずつ12個開封してみました。
なぜか赤裏だけが異様に裁断が荒いです。
また黒裏の裁断がもっとも綺麗でした。
青裏の裁断は赤裏と同じロットでも赤よりずっとましでした。
IMG_0223-12.jpg

機械ごとに色が決められていて
需要の少ない黒はプレス数が少なく青もそれに次いで少ない。
大量に出荷される赤だけプレス機の歯が消耗しているのではないかと推測できます。

直輸入品の青箱に1ダース入ったバイスクルは
赤と青が交互に6個ずつ入っていますがいままでにもどうも赤だけ異様に裁断が荒いと感じていました。

もし練習用デックをMGMからグロス買いするなら
黒1:赤1:青1での購入がいいのかもしれません。
もしだったら黒10:赤1:青1が最良かもしれません。

フィルムに剥がせないシールが貼られているのがすこし気になりますが
まあフィルムは剥がして捨てられるので…

Amazonのバイスクルは現在、一ダース3100円程度で売られていますが
どのロットが来るか分からない、店によって対応ばらばらよりも
MGMで一気に買った方が精神衛生上良いかなと思います。

何はともあれ、カードの練習がんばるぞい!

ポイント込みなら1ダース3200円で買えました。
これから激しい円安になることも考える良い買い物だったと思います。

もし楽天で購入するなら楽天カード必須です。
今回バイスクルのために楽天カード作りました↓
作るだけでもポント貰えるのでオススメです。
楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント



16/12/23 楽天 マツイゲーミングマシン バイスクル 12ダース 43,000円 (500円クーポン ポイント12倍)
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply