0 Comments
もう秋と言うより冬を感じる天気の三連休中日、
少しだけ晴れ間に6Dで最後の秋を探す。

まだほんの少し残る緑と紅葉、秋の残り。晩秋。

レンズカメラ一本勝負。

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応
キヤノン (2005-10-31)
売り上げランキング: 6,249



2014 晩秋の庭 EOS6D

2014 晩秋の庭 EOS6D

2014 晩秋の庭 EOS6D


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

スポンサード リンク



2014 晩秋の庭 EOS6D

2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D


IMG_6585-14_20141123172441a31.jpg

2014 晩秋の庭 EOS6D


2014 晩秋の庭 EOS6D

今回いつの日かの梅雨のマクロ写真に比べれないくらいテクニックが要求されました。
5月11日 霧雨 EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
原因としては太陽光がやや不安定な上に機材に頼り切れなかったのが原因でしょうか。
現像でも3回程度調整し直しました。

紅葉はマクロよりやや広角で撮りたい。
ただただ24-70F2.8Lが欲しくなったのでした。

しかし困った物です、握力が酷く落ちているのかものの10分程度で
寒さも加わってカメラをきっちりホールド出来なくなってしまいまた。
ストラップをつけていなかったのが悪かったのですけど落っことすのも時間の問題かなと。
上の神レンズを買わないのは重いからです。価格じゃありません。自分じゃ使えないのです…

一昨年の夏2時間程度カメラを持って散歩していた以上に衝撃でした。
カメラで筋肉痛になるどころか、持っているだけで辛くなっていたのです。

※上の写真は山でも公園でもなく自宅の庭です。

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応
キヤノン (2012-09-06)
売り上げランキング: 41,582


キヤノン EOS 6D  完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)
高橋 良輔 田中 達也 米 美知子 吉田 浩章
インプレスジャパン (2012-12-25)
売り上げランキング: 14,742
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply