0 Comments
IMG_5544-41.jpg

部屋の隅っこに拡散材としてインテリアとして観葉植物として置いてあったサンセベリアがこの頃元気がありません。
いつの間にか10年以上も育ててきたサンセベリアが枯れてしまうのはちょっと悲しいので日当たりの良い場所へ移して上げました。
数年前、真冬に玄関に移してしまったら寒すぎて風邪を引かせてしまった経験があります。

そんなので一番良い場所を用意してあげました。

はじめての観葉植物の手入れと育て方 (ナツメ社のGarden Books)

スポンサード リンク

IMG_6001-2.jpg

IMG_5994-1.jpg

えらく、シンメトリー感がましました。
IMG_6003-3.jpg

パワーアンプを前へずらしてスピーカーの真ん中へ配置しました。
この場所は朝から燦々と日が照ります。スピーカーが日焼けするほどに。

もう一つ良い副作用がありました。
部屋の端っこに置いておいた以上に音がよくなったのです。
以前、B&Wはうまく内ぶりにして中央に拡散材を置くと良いなんて聴きましたがまさにそれです。

どうしてもスピーカーの下の方で渦巻いているどよんとした低音がありました。
これはスピーカー同士や壁から離したりして消そうとしていたのですがどうにも消えませんでした。
ここに来て端っこに置いておいたサンセベリアが活躍するとは意外です。

サンセベリアがここまで利くとは思いもよらず大収穫です。
とにかく、オーディオルームであって専用のルームチューニング材を置きたくない。
ここにひたすら拘ってきました。観葉植物ではあらゆる点で素晴らしいく
値段の安さや、見た目の優しさ、育てる楽しさ、それから少しずつ変わってゆく音。

パワーアンプの裏側で暖かく日も十分に当たったサンセベリアは三日としないうちにみるみる元気になりました。

自然が番!

あっそういえば、スピーカーの左右にスペースが空きました。

【鉢カバー付】サンスベリア・ローレンティー 8号鉢
[観葉植物の専門店 彩植健美]
売り上げランキング: 84,496


つづく
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply