0 Comments
google アナリティクス 1312

番組の途中ですが臨時ニュースです。

11月下旬から突如アクセス数がどかっと下がりました。
当初どっかの相互リンクを切られた程度だろうと思い放置していました。

しかし、ウェブマスターツールを見るととんでもないことになっていました。

検索クエリ ウェブマスターツール

多いときで表示回数が2000回クリック数150回程度あったのがなぜか
11月25日からは表示200回クリック数22回まで落ちてしまいました。

レビュー記事やレポートなど
検索トップ10圏内に居た記事が続々と100位圏外にぶっ飛ばされています。
特に、画像検索ではほとんどのレビュー記事で常に上位にいた画像の全てが圏外です。


そんなに検索順位が落ちている(?)にもかかわらず、

ウェブマスターツール 異常なし

Googleチームからの警告メッセージは来ていません。
この手の検索順位変動には二種類あり、

Googleチームが不当なサイトと判断し人の手で検索順位を下げた場合と
Googlebot、ペンギンやパンダなどのアップデートによって自動に振り分けられた場合です。

前者の場合だと、違反通知のような警告メッセージがくるのでそれに従い
サイトを修正しごめんなさいすれば大体が元に戻ります。

後者の場合も何らかの通知がウェブマスターツールに来ます。
それからpanginでどのアップデートで喰われたのか見ると、

パンギン

喰われた様子はありません。
8月のパンダで少し影響があったかもしれない程度ですがこのていどの上下は誤差の範疇です。


何にも音沙汰無しで突然こうなってしまい何が何だかわかりません。

一応、google検索で確認してみると
site;http://intuos4.blog107.fc2.com/ アンドゥ
インデックスには存在しています。

ということは存在そのものを抹消されたわけではないようです。


一応、ここ一ヶ月(11月上旬~12月)くらいにやったことを書き出すと。
・Youtubeとの関連づけ
・Twitterの利用停止
・少しの更新数増加
・過去書いた記事の見直し
・スマートフォン向けのテンプレート改造GoogleAdSense導入。
など

この手の検索順位があざとく下がることは過去にも一度有り
放置していたら勝手に戻りました。
しかしそのときはYahooが独自検索エンジンを使っていて多少救われましたが
今回はYahooも同時に逝きました。

Google依存は恐ろしいなと思うのです。

調べると、原因不明の場合、三ヶ月単位で待つしかないようです。

またgoogleとの根性比べが始まったか…?

Google、Yahoo!、Facebookからタダで集客する技術 【究極の内部対策】 WebコンテンツSEO

スポンサード リンク

いや、一番の原因はFC2だから!


月々300円払って独自ドメインにしておくのが安心かもね。
しかしFC2動画の様子などを見ているとどうも一円でもFC2にお金を出す気が起きません。
あまりつかわないニコニコ動画は2年くらいプレミアムです。


それより現在の「intuos4.blog107.fc2.com」←これってどないやねん?

intuos4、2009年4月発売そしてintuos5が…そしてそして時代はintuosProへ・・・
Wacom プロフェッショナルペンタブレット Mサイズ 紙とペンに迫る書き味 Intuos4 PTK-640/K0


intuos4はもう止めよう、

一刻も早く止めよう。


しかし良いアイディアが全く浮かばない。

ドメイン名が決まらず一週間が経ちました。

.comや.netが定番ではありますが
ここは来年春から使えるらしい「.moe」を例に使ってみたいと思います。

http://[ここに入れる文字を考えなさい].moe/

[hi-end-life]
[i-return]
[undo]
[衝動買い]

こんな感じで考えております。
来年までにはなんとかしたいです。

おわり。

日本語ドメイン名 -インターネット標準策定の軌跡-
日本語ドメイン名協会
インプレスR&D
売り上げランキング: 1,225,766
関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply