1 Comments
オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

802Diaを導入してから丁度一ヶ月が経ちました。
セッティングした翌日にプレゼントキャンペーンへ応募していました。
キャンペーンの説明では2週間程度で届くとのことだったのでなにかミスったかなと心配していたら
「※在庫がない場合1ヶ月程度かかることも」と書いてあったのでまあ間に合ったようです。

B&W「800シリーズ」購入者にオーディオクエストのSPケーブルをプレゼント

■800Diamond
プレゼント品:Rocket88.2 2ペア(フルレンジ仕様×4本)

■802Diamond
プレゼント品:Rocket88.2(高域用)、Rocket 33.2(低域用)

■803Diamond
プレゼント品:Rocket 33.2 2ペア(フルレンジ仕様×4本)

■804Diamond
■805Diamond
■805Diamond Limited Edition
プレゼント品:Rocket44.2(シングルバイワイヤー仕様×2本)

なお、ケーブルは全て長さ3m、端末はYラグ仕様のみ。



802DiamondなのでRocket88.2とRocket 33.2がもらえます。
お値段を調べてみると

Rocket 88.2 99600円
Rocket 33.2 38850円
いずれも定価、税込み
併せて138450円相当のスピーカーケーブルが使えます。
SPケーブルはスピーカーの十分の一~百分の一程度が良いと聴くので丁度良いのではないでしょうか?

スポンサード リンク

以前苦労して作ったとうか処理したモンスターケーブルはここでお役御免にしました。
使用期間1ヶ月と少し。またいつか使うかもしれないので大切に保管しておきます。

モンスターケーブル オヤイデY ラグ


さて、オーディオクエストからの荷物。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

紙一枚と二つの箱。キャンペーン応募ありがとうございました云々…

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

33.2の方はかなり地味な箱。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

箱にそのまま束ねて入ってました。探したのですが説明書らしきモノは入っていませんでした。

こちらが『Rocket88.2』
オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

なにかよくわからない物がくっついてますが?

説明書がないので公式の説明によると、

AUDIOQUESTが提唱するDBSシステムとは、
ダイ・エレクトリック・バイアス・システムの事です。
このシステムは、電圧の高い乾電池を使用してケーブルのすべての誘電体を比較的高いDC電圧の場に置く事により、電気的に安定した誘電体を形成しようというものです。

この事により、DBSシステムを搭載したケーブルは外部雑音等の外乱の影響を受けにくくなり、結果として音質を向上させようという試みです。

この場合、乾電池には電流が流れないので、消耗はほとんどなく、7~8年の間交換の必要はありません。

またバッテリーケースには、ミニプラグによってコネクティングされていますので、簡単に引き抜く事ができ、DBSシステムの有る無しを、使用するお客様の好みによって使い分ける事ができます。



よくわかりませんが電池が入っているようです…?
スイッチが付いてますが押すとLEDが光ります。何をやっているのでしょう?
謎は深まりますがまあいいです。

この謎パックが邪魔だったので今回は33.2の方だけを使ってみました。
(低域用)の文字が”非常に”気にはなりますが、
まあ導線であることには何ら変わらないので良いでしょう。


88.2と33.2の外観的違いはこの謎パックが付いているかないかと色が違う程度でした。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

端末。金メッキですが、少し特殊なメッキのようでピカピカはしていません。


オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2
ジャケット。蛇みたいです。癖は付きにくいと言うより針金のように自由に形作れます。


オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2
分岐点。二股に分かれた熱伸縮チューブが被さってます。
ロゴが入ってますがなぜか33であり33.2ではありません。使い回しでしょうか?

さて実際に使ってみますが、88.2のほうは謎パックが邪魔だったのでとりあえず
ジャンパーピンを使って33.2だけを使ってみます。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

あるとき気がついたのですが外側(低域用)にケーブルを付けていたので
今回は説明書通り内側上の端子(高域用)を使いました。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2

1.5Mで十分な距離を3Mで回したのでうねってます。
正面から見ても結構な存在感が出ました。

オーディオクエスト スピーカーケーブアル Rocket 88.2 33.2


なぜか音に厚みが出て中高域がはっきりしたようなきがしました。
なぜかはわかりませんが、情報量が増えたような気がします。

おかしいな?

ケーブル否定派だったのに電線病を発症しそうです。
まあ催眠がかかりやすい方であるので良いことにします。

プレゼントに10万円のケーブルなら普通に売っているケーブルはどれだけ高いのか?
オーディオクエストのHPを見てみると一番高いスピーカーケーブルは、

wildwood2.jpg

これだ!


Wildwood 2(72V DBS)¥2,742,600 (3m PAIR、72V DBS搭載)


お、おう…。高いな…
やっぱりケーブルで音は変わらないことにしておく。
そしてRocket88.2をそっとしまったのであった。

普通に考えれば業務用ケーブルで十分です。

まあもらい物なので…

BELDEN スピーカーケーブル 8470-5m

関連記事

スポンサード リンク

みかさ
Posted byみかさ

Comments 1

There are no comments yet.
シディアス卿  

おぉ。もう届いたんですね。
えーと。私は他の趣味的なものに手を出して、
ケーブル肯定派なのにまだ応募もしてません・・・。

た、確か2月末の消印まで大丈夫だったと・・。

2013/02/24 (Sun) 01:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply